FC2ブログ

最初の1週間の様子

子犬を迎え入れるにあたって色々なサイトをチェックしました。基本的に最初の1週間はあまりかまわないようにというものが多かったですが、極端なものでは、食事とトイレの世話以外全くかまうなというサイトもありました。理由はどれも同じで、新しい環境になれるのに時間がかかり、ストレスで衰弱するからというものです。


うちでは、そこまで極端なことはしていませんが、寝ている間は、起こさないようにし、起きているときは、5分くらい一緒に遊ぶことを1日4~5回はやりました。


お盆休み中という事もあり、特別なイベントとしては、近所へのお墓参り、奥様の実家への帰省(車で片道40分くらい)、親戚や長女の友達の来客がありました。今ところ人大好き柴こはくなので、少しくらい子供が大声出そうが、黄色い声援を浴びようが平気な様子でした。



こちらは、お墓参り時の様子。クレートに入れて連れていきましたが、何かのタイミングで脱走した模様。




笑顔も時々見れました。




奥様の実家に行ったときは、まだうちに来て3日目くらいでしたが、奥様兄が帰省している事もあり、更なる人慣れの為に連れていきました。その際は、家のサークルを4面(70cm四方)持っていき、そこで過ごさせましたが、比較的落ち着いている様子でした。ただ少々疲れたのか、空腹時に突然嘔吐しました。嘔吐と言っても、白い泡のようなやつで一口サイズです。それをすぐ食べてしまったけど、その後は、普通だったので、問題なかったと判断しています。



あと夜泣きについても触れておきます。家族の寝室は2Fにあり、こはくの居るリビングから離れているわけですが、最初の5日くらいは家族交代でリビングで寝ました。こはくはサークル内です。但し夜泣きしても無視は貫きました。対応するのは、うんちの処理のみ。こはくはうんちの時、外でしたいアピールでクンクン鳴く為、気づかない間にうんちすることはなかったです。初日が一番泣きましたが、2から3時間おきに、5分なく程度で、大したことはなく、日に日にその頻度も減っていき、5日目くらいからは泣かなくなった為、家族全員2Fで寝るようになりました。


夜泣き

Comments 0

Leave a reply